トップページ > grnコーディネイト

grn 2019S/Sオススメコーディネイト

grn Coordinate

01

【TOPS】
コットンボイル キューバシャツ

【BOTTOMS】
60/40クロス クライミングショーツ



ブラックの60/40ショーツにはこれまたブラックのキューバシャツを合わせることでカジュアルになりすぎない大人のサマースタイル。


02

【TOPS】
コットンリネン オープンカラー半袖シャツ

【BOTTOMS】
60/40クロス クライミングショーツ



夏のマストアイテムであるオープンカラーの半袖シャツは合わせるボトムスを選びません。


03

【TOPS】
4WAYストレッチナイロンTシャツ

【BOTTOMS】
リネンレーヨン生地のタックパンツ



今夏のイチオシである身幅を広めにとったアクティブな印象のナイロンTシャツは素材感の異なるボトムスと好相性。


04

【TOPS】
コットンボイル 七分袖カーディガン

【TOPS】
ヘビーウェイト無地ポケットTシャツ

【BOTTOMS】
CVCストレッチ生地のタックチノパンツ



気温が安定するまではこれぐらいさっと羽織れるカーディガンが欲しいところ。胸元の刺繍もリゾート感があって◎


05

【TOPS】
インディゴカノコ ボタンパーカー

【TOPS】
ヘビーウェイト無地ポケットTシャツ

【BOTTOMS】
リヨセルコットンペインターパンツ



定番のインディゴ×オリーブドラブの組み合わせも夏仕様で。


01

【OUTER】
リネンレーヨン生地のシャツワンピース

【TOPS】
USAコットンのニット切り替えチュニック

【BOTTOMS】
CVCストレッチ生地のスリムテーパードパンツ



淡いトーンの色味でまとめたナチュラルなコーディネート。 ロングシャツのゆるいシルエットでリラックス感をさらにプラス。 それでもボヤっとして見えないのは、インナーに柄を入れたから。


02

【TOPS】
シアサッカードロップショルダーシャツ

【BOTTOMS】
デニムオーバーオール



ハリのある白シャツでオーバーオールの男臭さをクリーンに。 オープンカラーのちょっとした肌見せもバランスのとれたカジュアル感の秘訣。


03

【OUTER】
60/40クロス マリンパーカー

【ONE-PIECE】
リネンレーヨン生地のユルワンピース



品のある生地感のスモークカラーのワンピースは、一枚だとちょっと上品すぎる。
そんな時は、マリンパーカーでアクティブな印象に仕上げるのがgrn流!


04

【OUTER】
デニム/ツイル生地のシャツコート

【TOPS】
ワッフル切り替えフレアカットソー

【BOTTOMS】
エッグパンツ



シャツコートのシャープな雰囲気をヒッコリーデニムで和らげて。 トップスと靴を白でまとめて、コートを羽織ってても軽やかなスタイリングに。


05

【OUTER】
ライトボタンパーカー

【TOPS】
ミラノリブ ワイドボーダーコットンニット

【BOTTOMS】
USAコットンのマキシスカート



カラーも素材もライトな春アウターは、黒のポイント使いがキモ。 梅雨時期も待っている今、まだまだ羽織物は手放せません。