トップページ > grnコーディネイト

grn 2018S/Sオススメコーディネイト

grn Coordinate


01

【TOPS】
COOLMAX素材のワッフルビッグTシャツ

【BOTTOMS】
リネンレーヨン生地のフレアマキシパンツ



フレアパンツにあえてビッグTを合わせて、リラックスムード満載。
"ゆるさ"がこなれ感を演出します。
このシルエットがお洒落に仕上がるのは、女性ならでは。


02

【TOPS】
コットンリネン生地の7分袖プルオーバーカットソー

【BOTTOMS】
リネンレーヨン生地のオールインワン



ワイドパンツのオールインワンで脚長効果抜群のスタイルアップコーデ。
インナーにもリネンを使用したカットソーを合わせれば、
ゆったりシルエットも手抜き感なしの上品な印象に。


03

【TOPS】
インディゴ染め七分袖ボタンパーカー

【TOPS】
ヘビーウェイト半袖ポケットTシャツ

【BOTTOMS】
カーゴポケットフレアパンツ



カーゴポケット付パンツとインディゴカラーのカジュアルコーデ。
どカジュアルな色合わせも手首足首を見せて、フェミニンさを忘れずに。
夏のオリーブカラーに白のトップスはテッパンです。


04

【TOPS】
COOLMAX素材のワッフルビッグTシャツ

【TOPS】
やわらかフィットフライス7分袖パックTee

【BOTTOMS】
メモリー素材のカーゴフレアパンツ



定番7分袖パックTとワッフル生地のビッグTをレイヤード。
カーゴフレアパンツを合わせてとことんカジュアルに仕上げました。
こちらはメモリー素材なのでシワも気になりません。


05

【TOPS】
ピグメント染めビッグシルエットTシャツ

【BOTTOMS】
60/40クロス×デニム生地の切り替えショーツ



ロクヨンクロスとデニムを切り替えた大胆なショーツに合わせたのは見た目シンプルなビッグT。
USAコットンをピグメント染めした少し野暮ったい印象ですが、実は繊細なデザインなんです。コレ。


06

【TOPS】
メモリー素材のアノラックパーカー

【BOTTOMS】
無地×総柄のリバーシブルショーツ



梅雨時でも楽しめる"雨季雨季スタイル"。
撥水性のあるアノラックパーカーにショーツを合わせて。
足元はどうせ濡れるならとことん濡れちゃいましょ。

01

【TOPS】
リネンレーヨン生地のオープンカラーシャツ

【TOPS】
COOLMAXロング丈ワッフルタンクトップ

【BOTTOMS】
コットンリネン生地のストレッチパンツ



モードな印象のブラックonブラックコーデもリネン素材で快適に。
トップスとボトムスのサイズバランスがキモ。
スポサンであくまでも涼しげに。


02

【TOPS】
コットンリネン生地のオープンカラ―半袖シャツ

【TOPS】
ヘビーウェイト長袖ポケットTシャツ

【BOTTOMS】
パイル生地のジャガード柄ショーツ



ゆったりとしたロンTに合わせるのは、これまたゆったりめの開襟シャツ。
膝上丈のショーツですっきりと。デザイン性も申し分なし。
トレンド感を演出しながらも、grnらしさは忘れずに。


03

【TOPS】
COOLMAX素材のワッフルビッグTシャツ

【BOTTOMS】
リネンレーヨン生地のリラックスパンツ

【SHOES】
ロープストラップサンダル



ビッグTにレーヨンパンツを合わせたリラックススタイル。
上はクールマックス、下はリネン混と、涼しさを追求。
ロープサンダルの抜け感もポイントです。


04

【TOPS】
メモリー素材のアノラックパーカー

【TOPS】
ヘビーウェイト半袖ポケットTシャツ

【BOTTOMS】
ストレッチデニムのクライミングショーツ



急な雨や肌寒い日に一枚あると便利なパッカブルのアノラック。
ショーツに合わせるだけでこなれたスタイルに。


05

【TOPS】
COOLMAX素材のワッフルビッグTシャツ

【BOTTOMS】
リネンレーヨン生地のアロハ柄ショーツ

【SHOES】
スポーツストラップサンダル



シンプルなトップスにリゾート感あふれるショーツを合わせたサマースタイル。
ワッフル地のビッグTはクールマックス素材を使用した夏に最適なスグレモノ。
手ごろなプライスで色チ買い推奨の一枚。